各株式市場の特徴を株初心者の皆さんにも理解していただけるよう解説

学校では教えてくれない株のことを、年平均+30%で運用しつづける管理人がイチからわかりやすく教えています。

各株式市場の特徴

株をはじめる前に知っておきたいこと


ここはあまり細かく説明してもしょうがないので主な特徴だけ述べることにしま~す(笑)

1. 第一部(東京証券取引所、大阪証券取引所など)

超厳しい審査基準をクリアした日本トップの大企業が集まるところです。

2. 第二部(東京証券取引所、大阪証券取引所など)

厳しい審査基準をクリアした大企業が集まるところです。

3.マザーズ・ヘラクレス・ジャスダック

今後成長・拡大が期待される企業(ベンチャー企業)が集まるところです。現状はあまり関係しません。

一般に値動きも激しくハイリスク・ハイリターンと思われる市場です。うまく立ち回ることができれば大儲けのチャンスがあります。



これら取引所はより多くの人たちからお金を借りるために設けられたものです。 また、これらの取引所に参加している企業を上場企業と呼びます。

より多くの人からお金を借りる(資金調達をする)のですから、それ相応の審査を通らなければならないのです。こうして私たちは取引所がきびしい審査をしてくれることによって最低限の安全を保証された企業のみに投資することができるのです♪


以上で非常に簡単ですが説明を終わりたいと思います(でもこれで十分だと思います。決してラクしたいとか思ってませんよ(^^;ゞ・・・たぶん・・・うん、笑)



→引き続き「賢い株の買い方・売り方」を学ぶ♪

投稿日:2005年11月03日 22:06
株式売買のルール 前のコンテンツへ