資料請求から口座開設までの流れを株初心者の皆さんにも理解していただきま...

学校では教えてくれない株のことを、年平均+30%で運用しつづける管理人がイチからわかりやすく教えています。

口座開設までの流れ

ネット証券の徹底比較


1. 口座開設資料請求の申し込み

どこの証券会社の口座を開設するにも、まずは資料請求をする必要があります(ネット上で10分くらいで出来ます)。

資料請求をしてから、3~5日ほどで口座開設の申込み書が手元に届きます。

2. 送られてきた書類を記入して、返送します

ネット証券口座開設

 

送られてきた書類の記入欄に必要事項を書き込んでください。次に、免許証や健康保険証などのコピーを、同封されている返信用封筒に入れて、証券会社に返送してください。


さらに1週間後、口座開設完了のお知らせと、自分専用口座に入るためのID(名前)とパスワード、そして入金用の口座番号が書かれた資料が送られてきます


3. ログイン(自分専用口座に入る)

ネット証券口座開設3

その送られてきた「ID」と「パスワード」を各証券会社のログインページで入力すれば、自分専用口座へ移ることができ、注文を出すことができます。


ネット証券口座開設

あとは取り引きに必要なお金を同封されててきた入金用の口座番号に振り込みましょう♪ 振込みはお近くの銀行・郵便局窓口、またはATMを通しておこなえます。

※振込み手数料は、窓口よりもATMの方がお安くなっています。また、楽天銀行などのネット銀行を利用すれば、さらにお安くなります♪

投稿日:2005年11月03日 23:10
ネット証券とは? 前のコンテンツへ  次のコンテンツへ SBI証券