本質を理解することの大切さを株初心者の皆さんに説いています^^

学校では教えてくれない株のことを、年平均+30%で運用しつづける管理人がイチからわかりやすく教えています。

本質を理解しよう

株をするにあたっての心構え


物事にはそのモノを成り立たせている根本的な性質や要素(本質)が存在します。

それをじっくり考えましょう。

今まで見えてなかったモノが見えてきます^^


たとえば「株式投資」


一般的に「株式投資とは何ですか?」と聞けば、

「おカネ儲けの手段」

というような答えが返ってきます。


しかし、これはあくまでオマケにすぎないのです。


あくまで株式投資の本質とは、

世を"幸せ"にしようとする人たちへの支援」なのです。

"幸せ"にしようとする対象には支援者(株主)・消費者はもちろんのこと、自身(企業)をも含みます。

このことから導き出されるひとつの真理


より多くの"幸せ(商品・サービスに対するお客様の満足感)"を世に与える会社ほどその価値は高くなる


この価値を客観的(誰が見ても同じ)に表すために存在しているのが、


「お金」なのです。



【銘柄選びのポイント】

将来みんなにより多くの"幸せ"を与えてくれそうな会社を探そう

投稿日:2007年01月04日 01:27
原因を見よう 前のコンテンツへ  次のコンテンツへ "真"のリスクを理解しよう