大きく儲けようとすることの大切さを株初心者の皆さんに説いています^^

学校では教えてくれない株のことを、年平均+30%で運用しつづける管理人がイチからわかりやすく教えています。

mail.gif メルマガ(無料)

form_merumaga.gif

↑「メアド」「名前」を入力するだけ

投資に役立つ情報を解説付きで週末[不定期]にお届けします☆

バックナンバーを読む

大きく儲けよう

株をするにあたっての心構え


大きく儲けることを考えましょう

小さく儲けようとすれば、アレコレ迷いが生じてしまいます。

上場企業は数あれど、大儲けできそうな株は10もみつけられないものです^^


2007年1月現在、上場企業は約4,500社あります。

そのうち収益率+20%、+30%(100万円を元手に30万円の儲けを得る)を狙えそうな株は100はくだらないでしょう。


しかし、+50%以上となると数は相当しぼられます。

まして、その会社の仕事内容を自分がある程度わかるような企業となると10もないでしょう。


それらの企業に的を絞りましょう。

3つ投資したうち1つでも予想通りになれば大きく儲けられるでしょう^^

  • みっちーの実績
  •      株式損益(確定) 平均収益率(年) 平均収益率(月)
  • 2005年末  +25.9万円     +88.9%        +5.4%
  • 2006年末  +63.9万円     +62.7%        +4.1%
  • 2006年末(日経平均)     +31.7%        +2.3%
  • 2006年末(JQ)         -5.3%         -0.4%
  • 2006年の確定損益 38.0万円
  • 2006/12/28時点、含み益 +7.6万円
  • 2006年の証券口座入金額 -65万円

計測開始期間は2005年5月15日~、2005年実質投資期間 7.5ヶ月


※元本は2005年9月末時点の出資金53万円(最大値)を基準としています


平均収益率(月):投資開始から平均で毎月何%の収益率を上げているかを表します

投稿日:2007年01月09日 01:02
仲間をつくろう 前のコンテンツへ  次のコンテンツへ %に注目しよう