株の学校管理人みっちーが綴る日記

学校では教えてくれない株のことを、年平均+30%で運用しつづける管理人がイチからわかりやすく教えています。

学び方を教えて

Q&A


質問

. 私は今高校生ですが将来的には経済学を学んでみたいと考えています。みっちーさんはどのようにして学ばれましたか?あと、インターネットというかホームページ作成にも精通していらっしゃるようですがどのようにして学ばれましたか?もしよろしかったら少しお教え願えませんでしょうか?

返答

経済学は「入門 経済学(伊藤元重 著)」を購入し、マクロ経済学の基礎とミクロ経済学の基礎を自分が理解できるようにノートにまとめなおしました。展開(応用)は興味のあるところだけです。その後は自分が知りたいことについて書かれている本を読み漁りました^^;

まとめるときは文章でなくできるだけイラストを用い、パッと視覚的に理解できるよう工夫しました。そしてそれが頭にイメージできるまでしばらくは定期的に見直しました。

経済学は「論理的に考える」学問だと思います。AだからB、BだからC、CだからDといった具合です。数学で言うと証明問題みたいなものです。勉強する際は「A→B」という結果を覚えるのではなく、「なぜそうなるのか?」その仕組みを理解することに努めていただければよいかと思います^^ 自分が理解できているかは「誰かに上手く説明できるかどうか」で判断できるかと思います。もし相手が納得できないようなら自分もきちんと理解できていないということです(笑)


ホームページ作成は「全部無料でつくるホームページ(浅岡省一 著)」「HTMLタグ辞典(アンク著)」「スタイルシート辞典(アンク 著)」を購入して、すぐにホームページをつくりはじめました。あとはひたすらしたいことの実現に挑戦しました。

個人的にですが、まずは「明確な目的(何がしたいのか)」を持つことが大事だと思います。次にそれを実現するために何をする必要があるかを考え、しなければならないことを紙に順番をつけて書き出し、それを順に片付けていくのが効率の良いやり方だと思います。その際、目的を達成するのに不要なことは手を出さなくてもいいと思います。


あと私の場合、「何のために学ぶか」を勉強をはじめる前に確認しておくと自然とその後の作業もはかどります^^

こんなんでお役に立てましたでしょうか^^;

投稿日:2007年01月16日 08:50
不動産証券化によるメリット 前のコンテンツへ  次のコンテンツへ 四季報を読む際、注意する点は?

カテゴリ>Q&A  ページTOP ホーム