連想する大切さを株初心者の皆さんに説いています^^

学校では教えてくれない株のことを、年平均+30%で運用しつづける管理人がイチからわかりやすく教えています。

連想グセをつけよう

株をするにあたっての心構え


何か出来事に出会ったらそこから連想をはじめてみましょう

そこから直接生まれるものは何でもないことかもしれないけど、

その次、

またその次、

としていくうちに何か株で儲けるためのヒントに出会うかもしれません^^


たとえば、

まだ2月の半ばなのに道路わきの木の枝につぼみがなっていることに気づきました。


「もうだいぶ暖かかくなってきたもんなぁ」

「そういや今年の冬は全体的にいつもより暖かかったんじゃないかなぁ」

「暖房もほとんどつけなかったし。。。」


「あっ! 例年に比べて暖房を使わなかったんだからその分電気代やガス代もかからなかったはず・・・」


「たぶんみんなも同じだよな」

「となると、電力会社やガス会社の今期の儲けは少なくなってるかもしれない!」


とか。



「今年は暖かかったからあまり冬服は売れなかっただろうなぁ」

「服屋の今期の儲けは少なくなってるかもしれない!」

とか。



「暖かい飲み物、たとえば缶コーヒーとかもあまり売れなかっただろうなぁ」

「缶コーヒーを売ってる会社の今期の儲けは少なくなってるかもしれない!」

とか。



「もしかしたら冬が暖かかったら全体的に消費が減るのかもしれない」

など、

いろいろ連想しているうちに、

何かとんでもないことに気づいたりするかもしれません^^


皆さん、

連想グセをつけて何気ないことからお宝株を発見しちゃいましょう^^

投稿日:2007年02月23日 07:00
一時的に業績が下がったときがチ... 前のコンテンツへ  次のコンテンツへ 取引時間中に株価は見ないように...
このエントリーのトラックバックURL
http://www.kabu-gakkou.com/cgi/mt/mt-tb.cgi/547