小さい会社の魅力について株初心者の皆さんに説いています^^

学校では教えてくれない株のことを、年平均+30%で運用しつづける管理人がイチからわかりやすく教えています。

mail.gif メルマガ(無料)

form_merumaga.gif

↑「メアド」「名前」を入力するだけ

投資に役立つ情報を解説付きで週末[不定期]にお届けします☆

バックナンバーを読む

小さい会社に注目しよう

株をするにあたっての心構え


小さい会社はやっていることがわかりやすい。

小さい会社はまだまだ大きくなれる。


小さい会社はやっていることが単純なところが多いです。

あるモノ(商品・サービス)を集中して売っていますし、

また、

それが売れるまでに

「どこでどのようにお金がかかるのか」

がとてもわかりやすいんです。


何か会社の業績に影響を与える出来事がおきても、

スグにそれが良いのか悪いのかの判断もつきやすいです。


投資している会社が『幸せ(商品・サービスに対するお客様の満足感)』を生むまでの仕組みを知る

ことは株をする上でもっとも大切なことのひとつです。


これは投資家ができる最高の

危険回避(リスクヘッジ)手段とも言えます^^


また、

小さいからこそこれからまだまだ大きくなれる可能性があります


みんなが知っているような超有名な会社は、

すでにある程度成長しきっています。


そのような会社の株価が2倍、3倍になることはほとんどありません^^;


しかし、

将来そのようになる会社をまだ小さいうちに買うことができれば、

10倍化も夢ではありません!


株初心者の皆さん、

このあとファンダメンタル(株の価格を決める基礎的条件)分析デビューをお考えなら、

その会社の株を買う買わないは別として、

ぜひやっていることが単純な小さい会社から練習をはじめてみてください^^

投稿日:2007年02月18日 07:57
今後売れるモノを探そう 前のコンテンツへ  次のコンテンツへ これと決めた会社を追い続けよう