株の基礎単語「インデックス」を説明

学校では教えてくれない株のことを、年平均+30%で運用しつづける管理人がイチからわかりやすく教えています。

インデックス

株用語 ア行


インデックス
市場全体の動きを示す指標や指数のこと。


インデックスには、東京証券取引所第1部に上場している企業が発行している全株式を対象としたもの(東証株価=TOPIX)、さらにその中でも優良な企業225社が発行している全株式を対象としたもの(日経平均株価=日経225)があります。

また国内に限らず、ニューヨーク証券取引所に上場している優良企業30社が発行している全株式を対象としたもの(ニューヨーク・ダウ工業株30種)、米国の格付機関であるスタンダード&プアーズ社が主要産業からその業種を代表するものとして選んだ500社が発行している全株式を対象としたもの(S&P500)など世界の市場を対象としたインデックスも多数存在します。


また、このようなインデックスに連動した運用成果を目標として売買取引をおこなうことをインデックス運用、またはパッシプ運用と言い、投資家が自分の運用成績の良し悪しを判断する際はこの成績を基準(ベンチマーク)にすることが一般的です^^

投稿日:2007年03月07日 00:02
インサイダー取引 前のコンテンツへ  次のコンテンツへ 受け渡し日