株の学校管理人みっちーが「株式売買にかかる税金」についてお答えします^...

学校では教えてくれない株のことを、年平均+30%で運用しつづける管理人がイチからわかりやすく教えています。

株を取引した際に税金はどのぐらいかかる?

Q&A


Q.
株を取引した際に税金はどのぐらいかかりますか?


A.
特定口座の「源泉徴収あり」だと、売却時に儲けが発生した場合、その額の10%(2008年12月まで、以降は20%)が自動的に税金として持っていかれます。なので、確定申告をする必要はありません

特定口座の「源泉徴収なし」だと、売却時に儲けが発生しても、そのときに税金を取られることはありません。ただし、1月頃に前年取引をおこなっていた各証券会社から送ってこられる特定口座年間取引報告書を見て、自分で1月~12月までの年間合計損益を計算し、+20万円よりも多ければ自分で確定申告をおこなう必要があります。+20万円以下なら確定申告をする必要はありません(ただし、給与を複数の会社から得ておらず、支払いを受けるべき給与が年間2,000万円以下で、かつその他の所得がない場合)。

特定口座「源泉徴収なし」だと確定申告をして納税するまでの期間、納税するお金も運用できますので資金面で有利に働きますが、確定申告の作業がめんどくさい、あるいは不安な方は特定口座「源泉徴収あり」で取引するのが良いかと思います^^

投稿日:2007年03月08日 06:59
FCFと現金同等物の違いは? 前のコンテンツへ  次のコンテンツへ お勧めの株ゲームありませんか?

カテゴリ>Q&A  ページTOP ホーム