株の基礎用語「売出業務」を説明

学校では教えてくれない株のことを、年平均+30%で運用しつづける管理人がイチからわかりやすく教えています。

売出業務(ディストリビューター業務)

株用語 ア行


売出業務
創業者が株式の保有比率を引き下げて上場基準を満たすためなど、大株主が株式を市場に大量放出する際に証券会社が仲介して市場にその買付けを呼びかける仕事のこと。


証券会社の業務は他に委託売買業務(ブローカー業務)、自己売買業務(ディーラー業務)、引受業務(アンダーライター業務)の3つがあり、売出・募集業務を含めた4業務すべてをおこなうことができる証券会社のことを総合証券会社と言います^^

投稿日:2007年03月07日 06:50
受け渡し日 前のコンテンツへ  次のコンテンツへ エクイティ・ファイナンス