株の基礎用語「株主割当増資」を説明

学校では教えてくれない株のことを、年平均+30%で運用しつづける管理人がイチからわかりやすく教えています。

株主割当増資

株用語 カ行


株主割当
今現在株をもっている方に、その持株数に応じて新株引受権を与え、増資によって資金調達をすること。

増資後も株主構成が変化しないことが特徴で、株主総会ではなく取締役会(社内会議)で賛成を得ることができればおこなえます。


他に、特定の第三者を対象とした第三者割当増資、広く一般から募集する公募増資があります。

投稿日:2007年03月10日 07:03
株主優待 前のコンテンツへ  次のコンテンツへ 空売り(信用売り)