投資助言業務とは?株の基礎用語

学校では教えてくれない株のことを、年平均+30%で運用しつづける管理人がイチからわかりやすく教えています。

投資助言業務

株用語 タ行


投資助言業務
お客様と投資顧問会社との間で「投資顧問契約」を結び、その契約内容に基づいてアドバイスを提供する仕事のこと。実際の投資判断や売買、資産運用などはアドバイスを基にお客さん自身でおこないます。


※投資助言業務をおこなうには、日本銀行・郵便局・税務署いずれかへ登録免許税9万円を納めてから主たる営業所を管轄する財務局へ申請書を提出し、登録を受け、そのあと営業保証金として500万円(主たる営業所の場合)を法務局へ預ける必要があります。


お客様は投資助言業務に対する報酬として投資顧問会社に投資顧問料を支払います。

投稿日:2007年03月23日 07:30
投資顧問会社 前のコンテンツへ  次のコンテンツへ 投資信託