「ファンダメンタルズを見る力」と「賢い株の買い方・売り方」を身につけれ...

学校では教えてくれない株のことを、年平均+30%で運用しつづける管理人がイチからわかりやすく教えています。

目標収益率は「できるだけ高く」設定する

株の買い方・売り方


では、

その「できるだけ高く」とはいったいどれくらいのモノなのでしょうか?

+15%?

いや・・・、もっと大胆に

+20%!?


いえいえ、

+20%程度の収益率を得られそうな銘柄なら

まだまだあります^^;


そうですね、

+50%

ほどをひとつの目安にしてはいかがでしょうか。


+50%!?


と、おどろかれた方も多いかと思います。


しかし、

これが株できちんと儲けを出すためのコツなんです♪


+50%ほど儲かる銘柄となるとそう簡単には見つけられません^^;


ですが、

だからこそ、この投資方で

損をすることはほとんどないのです^^


たとえ4回失敗しても1回成功すればそれでチャラです♪


ちなみに、

この投資方の有効性は、

私自身の成績が証明していると思います。

私が株式投資をはじめてから丸3年が経ちますが、

きちんと儲けを出した銘柄は実はそう多くありません(笑)


  • 4820:EMシステムズ→+500%、2005年7~2006年1月
  • 4287:ジャストプランニング→+50%、2006年1月
  • 4333:東邦システムサイエンス→+20%、2006年3月~5月
  • 4333:東邦システムサイエンス→+20%、(2006年7月~2007年5月)

ご覧のように丸3年でたった3銘柄です。


しかも、

失敗も結構してます(笑)

7,8回は失敗してるはずです^^;

ですが、


2005年末時点における年平均収益率+80%(含み益なし)

2006年末時点における年平均収益率+65%(含み益なし)

2007年単独の収益率+7%(11月現在)


と、人並み以上の成績を残しています。


  • 例)年平均収益率10%
  • 1年目:元本100万円×1.1=110万円
  • 2年目:元本110万円×1.1=121.1万円
  • 3年目:元本121.1万円×1.1=133.21万円


別に焦る必要はないのです^^

1年で1銘柄

そういう株を見つけることができればそれだけで大きく儲けを出すことはできるのです♪


それが表れるまで、お金は動かさず、じっくり待っていればいいのです☆


次回は「この投資方の対象とする銘柄に対して注意する点」を述べたいと思います♪

投稿日:2007年05月22日 18:26
目標とする1回あたりの収益率の... 前のコンテンツへ  次のコンテンツへ それでもローリスク銘柄を買う