「ファンダメンタルズを見る力」と「賢い株の買い方・売り方」を身につけれ...

学校では教えてくれない株のことを、年平均+30%で運用しつづける管理人がイチからわかりやすく教えています。

ローリスク・ハイリターン銘柄の特徴

株の買い方・売り方


「ローリスク・ハイリターン」銘柄が持っている特長には、

以下のようなものがあげられます。



ローリスク・ハイリターン銘柄の三大特徴

  1. 圧倒的に割安
  2. 自社商品に対する買いが急激に拡大し、20年以上継続していきそう
  3. 売上規模が小さい

※2は3の要素の一部です。わかりやすく説明するために分けただけです^^;


1は、


「あまり知られていない」

「全体的に下げている」

一時的に業績が落ち込んだ


などが原因で満たされることがあります。


中でも、

一時的に業績が落ち込んだ

ときに、

他の2,3の条件も満たされている銘柄は、


大化けする可能性が極めて高いです^^


(私はこれで+500%の利益を確保しました→参考:EM大化けの軌跡


2は、


「将来的に、その商品を必要とする環境が出来上がる可能性が高い」

「将来的に、その商品に対する人気が急上昇する可能性が高い」


などが原因で満たされることがあります。

とくに、

「将来的に、その商品を必要とする環境が出来上がる可能性が高い」

は、

確率が「グン!」と上がります。


最近の例で言うと、

「高齢化」が加速→「高齢者向け」 商品 買い↑

「地球温暖化」が深刻化→「CO2排出削減」 商品 買い↑


3は、


「その企業の商品・サービスを販売する基盤がまだ建設途中である」

「その商品・サービス市場ができて間もない」


などが原因で適合することがあります。


また、

「その商品・サービス市場ができて間もない」

の場合は、

市場全体が成長過程にあるので、

ほとんどノーリスクである程度の売上成長が期待できます^^


最後に改めて申し上げておきますが、

一番大事なのは、

1.「リスクをできるだけ抑える

ことです☆


それを基本として、

2.「自社商品に対する買いが急激に拡大し、20年以上継続しそう

3.「売上規模が小さい

を満たす銘柄を探してくださいね^^


次回は「買うタイミング」について書きたいと思います♪

投稿日:2007年05月23日 09:48
それでもローリスク銘柄を買う 前のコンテンツへ  次のコンテンツへ 「勢」を利用する