「株の学校」管理人みっちーの業界調査法

学校では教えてくれない株のことを、年平均+30%で運用しつづける管理人がイチからわかりやすく教えています。

みっちーの業界調査法を教えて

Q&A


Q.分析対象企業の所属する業界の調査方を教えてください。

A.私が情報収集する際に主に用いるのは、

日経新聞 or NIKKEINET』 『Google検索』 『業界特集書籍』 『その業界に属する企業の決算短信』 の4点です^^


とりあえず『日経新聞』に現在調査している業界の記事が掲載されれば、その部分を切り抜いてファイリングしています。また、過去に日経新聞で扱われたその業界に関する記事がないかを『NIKKEINET』の検索機能を使って調べます。


集中して業界動向を知りたいときは、まずはじめに『Googole検索』を利用します。それでも十分な情報が得られない場合は、本屋へ行ってその業界に関する専門書を購入し、正確な情報を得るようにしています。


そして『決算短信』を見て、実際にその業界、またはそこに属する個々の企業の商品・サービスに対する需要が拡大しつつあるかを確かめています^^;

私がしていることといえばこれくらいですね(笑)

投稿日:2007年05月30日 10:00
長期保有したら利益は出る? 前のコンテンツへ  次のコンテンツへ 株主重視の経営のメリットは?

カテゴリ>Q&A  ページTOP ホーム