銘柄探しにおけるポイントを紹介

学校では教えてくれない株のことを、年平均+30%で運用しつづける管理人がイチからわかりやすく教えています。

銘柄探しにおけるポイント

個別株投資


さて、皆さんにはこれまで長きに渡り「3つのモノサシ」についていろいろ学んでいただきました♪


なぜ私がこれほど「3つのモノサシの学習」にこだわったかと言うと、それは皆さんに「株の価値がどこから生まれてくるのか」をちゃんと理解しておいて頂きたかったからです^^

株の価値の原因を理解すれば、自然と「どういう銘柄を探せば良いのか」がわかってきます♪



ズバリ、銘柄探しにおけるポイントは、


今後20年30年、業績が安定して上昇していきそうかどうか


です。


目先の1年2年の業績というのは、株の価値のごく一部でしかないのです^^;




この言葉は、

PER」のPER20倍の株の説明図、
DCF法」の事業価値の説明図

を見てもらえると直感的に納得していただけるかと思います^^




では、どういう銘柄が「長期にわたり業績が安定して上昇していく」のでしょうか?


以下、参考までに3つの簡単なチェック項目を用意させていただきました^^


1.今後ますます世の中に必要とされ続けるモノを売っているか
2.そのモノを真似することが難しい
3.そのモノが果たす役目の変わりを果たすモノができそうにない



皆さん、まずはこの3つに当てはまるような銘柄を探してみてください☆

投稿日:2007年12月04日 13:21
DCF法による理論株価算出 前のコンテンツへ  次のコンテンツへ 企業分析をする前に見ておくポイ...