2012年4月10日にオンリーの中間決算が発表されました。 前日に中間の業績予...

学校では教えてくれない株のことを、年平均+30%で運用しつづける管理人がイチからわかりやすく教えています。

決算分析[24年中間決算]|オンリー

オンリー


2012年4月10日にオンリーの中間決算が発表されました。

前日に中間の業績予想の上方修正が発表されましたので、この決算を受けて株価が大きく変動することはなさそうです。

簡単にまとめてみましたので、ざっくりチェックしていきましょう。

 

(↓クリックで拡大します)
3376_kessan_2012_2q.gif

 

昨年から店舗展開を抑えて既存店の営業力を高める方針を取っているので、前期と比べて売上はあまり伸びていませんが、第1・第2四半期と利益率が大きく改善しているのが見て取れます。

※前期第2四半期末 65店舗、今期第2四半期末 63店舗

 

また、全体の売上としてはほとんど変わりありませんが、前期に比べて店舗が減っていますので、店舗あたりの売上は大きく上昇しています。これは厳冬で単価の高いコートが売れたことも影響しています。

 

さて、だいぶ脂肪が取れて筋肉質な体型になってきたのではないでしょうか。オンリーが再び店舗拡大に向けて動く日が待ち遠しいですね。

投稿日:2012年04月10日 17:55
ビジネスモデル|オンリー 前のコンテンツへ