株初心者の皆さんに損益計算書の読み方の一例をイラストを使ってわかりやす...

学校では教えてくれない株のことを、年平均+30%で運用しつづける管理人がイチからわかりやすく教えています。

損益計算書を読むⅠ

損益計算書


さて、前回「損益とは」までで一応の基礎固めは終了です♪

今回からは皆さんと一緒に実際に損益計算書を読んでいこうと思います^^


1.以下の図はある会社の今期(0)の損益計算書です。


この損益計算書から考えられるこの会社の現在の経営状態を読んでみましょう!

損益計算書の読み方

(0):今期
(1):来期
(-1):前期

どうですか、みなさん!何か読みとれたでしょうか??


「( ̄~ ̄;) ウーン・・・わかんない」



そうでしょう? r(^^;)ハハッ


実はこれだけではこの会社の現在の経営状態なんて読めやしないんです

(+_+)\バシッ!

なぜかというと、貸借対照表は"線"を、それに対して損益計算書は"点"を表わしたモノだからなんです。


損益計算書の読み方


貸借対照表現在に至るまでのプロセス(過程)
損益計算書最新の結果


を表わしたモノとも言えますね^^


よって、損益計算書から現在の経営状態を読むには、それと比較するモノが必要なんです。

損益計算書の読み方

現在損益計算書過去損益計算書を比較することで、はじめて「現在の経営状態がどのような状態なのか」がわかるのです。

比較対象はできるだけ多いにこしたことはありません!

最低でも過去3期分は用意したいところです ((φ(..。) メモメモ


☆損益計算書を読むときはそれと比較するモノも必ず用意しましょう (#^-')b グゥ!

投稿日:2005年11月05日 16:26
損益とは 前のコンテンツへ  次のコンテンツへ 損益計算書を読むⅡ