現在価値とは将来に受け取る現金が現時点でどのくらいの価値があるかを表す

学校では教えてくれない株のことを、年平均+30%で運用しつづける管理人がイチからわかりやすく教えています。

現在価値とは

価値基準


現在価値
将来に受け取る現金が現時点でどのくらいの価値があるかを表すもの


これは以下の例を考えてもらうとスグに理解していただけるかと思います♪


100万円を金利 5%が10年間保障されている金融商品に投資したとします。

1年後:100万円 ×(1+0.05 )=105万円
2年後:100万円 ×(1+0.05 )×(1+0.05 )≒110万円
3年後:100万円 ×(1+0.05 )×(1+0.05 )×(1+0.05 )≒116万円
  ・
  ・
  ・
10年後:100万円 ×(1+0.05 )^10≒163万円

と表すことができます。


さて、ここで問題です^^

この場合 10年後に得られる 163万円は現時点でどのくらいの価値があると言えるのでしょうか?


答えは簡単ですね♪

はじめに100万円をこの金融商品に投資すれば10年後には必ず 163万円がもらえるのです。


つまり、10年後の 163万円の現時点での価値は100万円と表すことができるのです^^



■ n年後の Y万円の現時点での価値

X=Y/(1+r )^n

投稿日:2007年06月04日 09:40
DCF法による理論株価算出 前のコンテンツへ  次のコンテンツへ 期待収益率と不確実性